春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

子どもが自転車で一般道は怖い

〜子どもは歩道を走れる〜 この春に小学生になる娘を連れて、交通ルールを学べる施設へ行きました。 自転車の乗り方を学ぶことができるところです。 自転車とヘルメットを借りて、自動車教習所のような作られた一般道を走ります。 踏切や信号も作動していて…

西暦派?元号派?

〜新元号を楽しみに〜 5月から新しくなる元号が近く発表されます。どんな元号になるのか、発表をとても楽しみに待っています。 私は昭和生まれなので、平成に続いて3つ目の時代に入ることになります。 元号について記憶を辿ってみると、私が子ども頃は、自分…

地震を学ぶ絵本がすごくいい!

〜恐怖感ではなく知識を〜 図書館で見つけた絵本に、とても良い本がありました。 Amazon CAPTCHA 主人公の兄弟は小学3年生と1年生なので、そのくらいの年齢の子どもが対象の絵本だと思います。 地震が起きた時、どうするか? 地震が起きたら、町はどうなるか…

花を見て、春を待つ。

〜春雨〜 今日は春雨(はるさめ)ですね。 3月下旬から4月初めにかけて、しとしと降る雨を春雨といいますが、春に降る「春雨」が、食べる「春雨」の由来になっているそうですよ。 「食べる」春雨は、小さな穴の開いた機械に生地を流し込み、高いところから熱…

ボンボンで未確認生物を作ろう♪

~想像は果てしなく~ 児童館でボンボン作りに挑戦しました! 子どもにも簡単に作れて楽かったのでご紹介します♪ 使う道具はこちら↓ 児童館にあるのは少々古くて、今はおそらくこちらで販売されてると思います。↓ www.amazon.co.jp 作り方は・・・ 毛糸が細…

子どもに伝える最も大切なこと

~生まれてきてくれて、ありがとう~ 卒園式が近くなりました。保育園へ通うのもあと数日です。これまでの保育の集大成ともいえる内容の勉強会に母子で参加しました。 感動して母子で泣いたその内容を、読んでくださるみなさんとシェアしたいと思います。 年…

ホワイトデーのお菓子、意味いろいろ

~マシュマロは要注意~ 今年もバレンタインデーには主人にチョコを贈りました。毎年、お返しも楽しみにしています♪ ちょうど1か月後のホワイトデーは、バレンタインデーにチョコを贈ったことを忘れた頃で(私だけかもしれませんが)、お返しをもらうと、「…

カレンダーでパズル作り

~毎月の楽しみ♪~ 楽しいことを発見しました! カレンダーは不要になると捨てていましたが、その絵を切り刻んだら、楽しいパズルになるのです♪ まずは捨てられそうになったカレンダーの絵の部分。38㎝角のそこそこ大きな絵です。この画像は完成図として保存…

6歳、赤ちゃん返りの原因と対処法

~本能はまだまだ赤ちゃん~ あと少しで小学生になる娘の「赤ちゃん返り」が加速しています。その理由と対処法について、なるほどと思った話です。 「赤ちゃん返り」とは、幼児期に下の子が生まれたり環境が変わったりする影響で起こる、まるで赤ちゃんのよ…

ル・クルーゼのプレートが良い

~盛り付けを変えるだけで食欲アップ!~ お友達が「重いけど良かったら。」と言って、ル・クルーゼのプレートを4皿譲ってくれました。確かに重さはありますけど、使い勝手は良いのでご紹介します♪ 落ち着いた色味の茶と、もう少し明るいクリームの2色があり…

猿回しが子供のようでかわいい

~猿まわしの歴史~ 休日にイベント会場で「猿回し」を見ました。娘は初めてだったので、最初は猿が近づくととても怯えていましたけど、終わった後には一緒に記念撮影をして楽しめました♪ その時の画像と共に、猿回しについてご紹介します。 以下、文章のみ…

物事の見方は経験で変わる

〜野良犬を見てどう思うか〜 朝、いつものように車で娘を保育園へ送って行く時の出来事です。 田舎道を走っていくと、必ず野良犬が2〜3匹いる空き地があります。犬たちはウロウロしているか座っているか、寝ているかです。 今日はその犬たちの中の1匹が、歩…

「ありがとう」は魔法の言葉

〜心の栄養〜 図書館で出会った本に、私の心に響く「ありがとう」について書かれた文がありました。 「ふたつめのボールのようなことば。」 糸井 重里 「ボームのようなことば。」の続編です。 以下、引用。 ●「ありがとう」は、親しい者にも、親しくない者…

幼馴染や親友になれる友とは

~生涯の友かもしれない~ 娘は年長さんです。子ども同士の関係が深まる時期です。 娘も仲良しのグループがあり、その中でもサッちゃんと特に仲良しです。今日はこのサッちゃんと娘の関係について。 なぜサッちゃんと娘は、他の子達よりも一段と深い関係を持…

ポップコーンがあればパーティができる

~ポップコーン劇場~ 娘がポップコーンを家で作りたい!というのでやってみたら、とても楽しかった話です♪ スーパーで買ってきました。(空袋の画像しかなくて・・・泣) 作り方はいたって簡単。 フライパンに、コーン・バター・油・塩を入れたら蓋をして中…

お花見は、お花見しよう♪

お花見で季節を先取り 〜春〜 〜夏〜 〜春〜 ひな祭りが近づくと、梅が見頃になりますね。 近くの公園でも満開になりました。 日本画か、昔話にでてくる風景のようで、どこか懐かしさを覚えます。 〜夏〜 この公園には温室もあり、娘と入ってみました。 中は…

作って楽しむ、ひな人形

~工作でお雛さまを作ってみよう♪~ 娘と一緒にお雛さまを飾りました。すると、「おひなさま、つくりたい!」と言い出したので、家にあるもので作ってみました。 ☆材料 ・トイレットペーパーの芯、3本 ・和柄の折り紙4枚 ・普通の折り紙、3枚(肌色・黒・紫…

仕事と育児の両立は脳のバランス

〜男脳と女脳を使い分ける〜 パートで仕事を始めて1か月が経ちました。 たかが週に3日のパートと思っていたけど、実際に始めてみると思った以上に生活は変わりました。 大きくまとめると、 ①自分の時間が足りない ②娘の心の寂しさに対応する必要がある ③家事…

手のりハムスターの得意技

〜それぞれの楽しみ〜 久しぶり登場する、愛ハムのりりとピピです♪ 2匹とも手に乗るのが大好きです!(好物のヒマワリの種が必ずもらえるから!) 賢いりりは、ヒマワリの種をもらうとその場で皮を剥いて、中身だけをほっぺに収納します。私がそれを待って…

世界最大のプラネタリウムへ☆

〜手軽に非日常〜 家族で名古屋市科学館へ行きました! 名古屋市科学館 名古屋の中心部に、ビルに挟まれたかのように大きなボールが浮かんでいるのが、プラネタリウムです。 以下、サイト説明を引用。 限りなく本物に近い星空を再現するために、ドームの大き…

命の大切さを教えてくれる男の子

~成長に必要なこと~ 今日はお友達のお子さんの、4歳の男の子の話です。 彼は妊娠6ヶ月の時に超未熟児で産まれました。これまで何度も医師から命の危険を知らされながらも、今は元気に過ごしている。そんなたくましいコウタロウくんです。 これまでの経緯 …

職場へのバレンタイン

~働くということは、希望~ 今日はバレンタインデーですね。 私は職場の人たちへ、サンキューチョコを用意しました。 最近勤め始めた今の職場は、私が年齢は最年長。でも1番の新人です。 そんな私から、日頃お世話になっているお礼をしたいと思い、チョコを…

卒園式、入学式の服を選ぶコツ⑦つ

〜女子の場合〜 6歳の娘にフォーマルスーツを買いました。初めてのことでしたがうまくチョイスできたので、そのコツをまとめます。これから購入される方の参考になれば幸いです♪ 娘に購入したのは、べーシックなデザインのヒロミチナカノの制服風スーツです…

女子特有の友人関係

〜幼くても女子の世界はある〜 娘は年長さんです。まだ6歳。 でも、すでにお友達関係の悩みがあり、女子の世界があることを最近知りました。 保育園では親しくしているお友達が決まっていて、毎日ほぼ同じメンバーで遊んでいます。 そのグループに最近、やや…

子供会に入会するかどうか悩む

~これからの時代に合う形に~ 娘がこの春に就学するにあたり、子供会へ入会のお誘いがありました。 ひとり娘なので子供会は初体験。興味はあるけど、入会を迷っています。 週末も仕事があるので子供会のイベントに参加できるかどうなわからないことと、会費…

就学までにやっておくこと6つ

~基準に沿う事の必要性~ 先日、小学校の入学説明会へ参加しました。 そこで、以下の事を入学までにできるようになっておいてください。という案内がありました。それが思った以上にハードルが高いのです。 ①早寝・早起き・朝食・排便の習慣 ②大きな声で返…

働くママの時短方法いろいろ

~働きながら、自分の時間も欲しい~ 復職してからというもの、これまでのように自分のペースで動くことができません。 「コーヒーを一杯飲んでからやろう。」と思っても、その時間はありません。 「今日は忙しいから明日にしよう。」と思っても、明日は仕事…

ありがとうの反対語、知っていますか?

先日、娘の保育園の発表会を見に行きました。そこで園長先生よりいいお話を聞きました。 「ありがとう」の反対語は何か、わかりますか? 「ありがとう」は「有難う」と書きます。「有ることが難しい」という意味です。 「有ることが難しい」ということは、「…

子供の気持ちを汲み取るということ

~我慢させるのではなく、共有すること~ 復職してからというもの、生活ペースがつかめずブログ更新が止まっていましたが、また再開していきたいと思います♪ 今日は、娘が定期的に診察をしてもらっている発達障害の専門医からもらったアドバイスのお話です。…

イマドキ女子の感覚

~郷に入りては…~ 今日も復職した話です。 以前の職場とは少し違う場所への復職になりました。 そこには20~30代の独身女性が10数人います。(多すぎて何人いるのかよくわかりません。)その中に突如、43歳の私が新人パートとして入りました。以前の私を知…

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ