春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

パパが人間になった。

~風景から人間へ~

5歳の娘は、ずっとパパを避けてきた。

優しいパパなんだけどね。

 

お風呂も寝るのも、絶対にママと。パパと3人も嫌。

出かける時は、パパも来ていいけどママが一緒じゃなくちゃ行かない。

パパと二人でのお出かけは、未経験。

 

これには、娘が言葉の発達が遅れていることも関係しているらしい。

遅れについてはこちらで⇩

hazukiken.hatenablog.com

 

専門家の先生によると、言葉が話せない頃の幼児は、自分の要望通りの反応を返してくれる人を人間として認識し、

その他の人は風景の一部。なのだそう。

 

風景って、なんてどぎつい表現なの。

 

なので娘から見ると、ママが最初の人間で、次に先生。

パパは接する時間が短くて、態度での要求が理解しきれないから、風景の一部。

パパ、かわいそう…。 

 

f:id:hazukiken:20171106114428p:plain

 

そして最近、めでたくパパも人間になった!!!

最近は言葉の遅れが改善されて、自分の気持ちや要求を言葉で伝えることができるようになって、

それまでは話さなくても、態度で解ってくれるママと先生としか持てなかった人間関係が、言葉を得たことでパパとも持てた。ということみたい。

 

f:id:hazukiken:20171120125624p:plain

 

「嫌だ。」と言えば、「そうだね。」と同意してくれたり、

「できたよ。」と言えば、「えらいね。」と褒めてくれたり、

「一緒にやろう」と言えば応えてくれるパパが大好きになった。

 

なにより喜んでいるのは、当然、パパです。

それまでは、居ても居なくてもいいよ。とでも言うような表情を向けられていたのが、

日に何度もパパ、パパと呼んでくっついてくるのです。

今までのパパの寂しさを一気に吹き飛ばし、その分まで喜びが上乗せです♪

 

嬉しすぎて甘やかしすぎるのが、少々気になるほどの溺愛ぶり。

求められると、愛情って深くなるものですよね。

 

なので最近は、家族3人で出かけることが増えました。

「一緒に遊びたい。」と娘もパパも強く思うようになったから。

 

この様子だとパパと二人でお出かけする日も近いかな。

甘え上手になるのも時間の問題っぽいけどな~。

 

●11月23日 いい家族の日

~ 「いい(11)ファ(2)ミ(3)リー」の語呂合せ。~

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ