春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

耳コピYMCA♪

スポンサーリンク
script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

~口ずさむ曲が80年代の幼児~

夫はよく懐メロを聴いています♪

それを聴いて育っている娘は、自然と80年代の曲で成長しているようです。

hazukiken.hatenablog.com

こちらにも書きましたが、最近はYMCAがお気に入り。

 

www.youtube.com

元祖ヴィレッジピープルを聴きながら、

「ワ~♪ エィ、シビッ♪   ワ~♪ エィ、シビッ♪」

と一緒に歌いながら、勝手な振り付けで踊っています。

リリースは1978年でした。70年代だったか。

 

f:id:hazukiken:20171205171136p:plain

 

少し話が変わって、我が家にはテレビがありません。

かつてはあったけど、全く電源を入れないので捨てました。

なので娘は「おかあさんといっしょ」などのEテレの子供番組を見ていません。

 

だから口ずさむ歌が、ビートルズカーペンターズ、YMCAだったりするのです。

どうやら、You Tubeで聴くプリキュアなどの歌は、

テンポが速くてリズムも複雑、耳コピは難しいみたい。

それよりも、70~80年代の曲の方が簡単に歌えるのです。

 

f:id:hazukiken:20171205121023p:plain

5歳児の、歌に関する成長を調べてみると、

いろいろなジャンルの歌に興味を持つようになり、

長い歌も覚えることができる。

4歳児で歌われる、「めだかのがっこう」「たなばたさま」などは、

5歳児には “つまらない” と感じることもある。

心肺機能が高まり体を活発に動かすようになるとともに、

満足いくまで楽しもうとする。

このような身体的・精神的発達が、5歳児の好むテンポやリズムと関連していると考えられる。

「おばけなんてないさ」「さんぽ」などを好む。

(幼児教育選修 松村良衣 より)

 

という納得の内容でした。

懐メロで成長すると、どんな影響があるのかな?

今のところ、おじいちゃん、おばあちゃんには大好評♪

そしてママ友にもウケが良い。

次はそうだなぁ・・・・キャンディーズとか聞かせてみようかな♪

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ