春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

お雛様、あれこれ

~2月中旬までに飾ろう♪~

女の子のお祝い、ひな祭りについて♪

f:id:hazukiken:20180208114845j:plain

●雛人形を飾る意味

お雛様に女の子の穢(けが)れを移して、厄災を身代わりに引き受けてもらうため。

 

●桃の花の意味

桃には、魔よけ・長寿のパワーがあると言われている。

 

●なぜ3月3日?

季節の節目に身の穢れを祓い、健康長寿や厄除けを願う「五節句」という行事がある。

1月7日「人日(七草がゆ)」

3月3日「上巳(桃の節句)」

5月5日「端午(菖蒲の節句)」

7月7日「七夕(星祭)」

9月9日「重陽(菊の節句)」

奇数が重なる日は邪気を払うことができるとも言われている。

 

●飾る時期

立春(節分の翌日)から2月中旬までに出し、3月3日以降はお天気の良い日に早めにしまう。

 

●お内裏様とお雛様の位置

向かって左にお内裏様(男雛)、右にお雛様(女雛)を飾る。

f:id:hazukiken:20180208114250j:plain

大正天皇が即位の際、西洋文化(右高位)に習って右に立ったことから、

雛人形もそのように変わっていった。

現在の結婚式でも新郎は向かって左、新婦は右に座る。

 

一方、関西(京都)は逆に飾る。

日本では本来、左の方が位が高いとされており、

昔からの風習が残る関西ではそのように飾ります。

f:id:hazukiken:20180208114102j:plain

 

●ひなあられ

桃色、緑、黄色、白の4色で、それぞれ春夏秋冬を表している。

一年を通して娘が健康であるように。

 

●はまぐりのお吸い物

はまぐりの貝は他の貝とは合わないことから、

夫婦の絆を象徴する縁起物として、女の子の節句に好まれてきた。

「よい伴侶に巡りあえるように」との願掛けの意味も。

 

f:id:hazukiken:20180208115115p:plain

 

古くから伝わる伝統行事だけあって、さまざまな経緯を経て今の形になっているよう。

ちらし寿し・菱餅・甘酒・白酒と、用意する品も多い。

家庭で全てはできないけれど、娘を思う気持ちがあれば、できることだけでも♪

 

ということで、ギフトを選んでみた。

f:id:hazukiken:20180208134239p:plain

ひな祭り 焼き菓子 | クッキーのレスポワール お菓子のご紹介

 

f:id:hazukiken:20180208134707j:plain

【楽天市場】和三盆 干菓子 桜づくし バレンタイン 金平糖 ありがとう プチギフト:お茶通販の長峰製茶

f:id:hazukiken:20180208134508j:plain

【和紙工芸品】友禅和紙テープ 12個セット 【花楽堂オリジナルセット】 和雑貨 花楽堂

 

どれも可愛らしい♪

お雛様を飾って、こんなギフトがあれば、素敵なひな祭りになりそう。

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ