春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

幼児も五輪にはまる

~子供の可能性を伸ばすスポーツ~

我が家にはテレビがないので、五輪はリアルタイムで見れない。

と諦めていたら、公式HPでしっかりライブ配信される!ありがたい!

f:id:hazukiken:20180215112738j:plain

娘は今年そりデビューしたこともあってか、選手たちに釘付け!

5歳だから、意識するのは初めての冬季五輪。

 

中でもスピードスケートは、自分も同じように動いている。

手を大きく振って、足を交互に蹴って~、ゴール~~~!

一緒にやるのが楽しいよう。

「スケート、やりた~い♪」と。

 

そしてもうひとつ、スノーボード スロープスタイル。

これを見始めると、瞬きがない!

好きなアニメも食い入るように見るけれど、それとも違う表情。

何も言わずに、真面目にただ凝視。

 

スノーボード ハーフパイプで銀メダルの平野歩夢選手は、4歳からスノーボードとスケートボードを始めたという。

娘に、「やってみたい?」と聞いたら、

 

驚いた顔で、「へ?」とだけ。

 

f:id:hazukiken:20180215114704j:plain

何をどう感じているのかよくわからないけれど、

小さな胸に、大きく何かが響いていることは見てとれる。

 

f:id:hazukiken:20180129102018p:plain

 

~スポーツがもたらす子供の成長~

 

●身体の成長

全身の骨や筋肉が刺激され正しい成長発達を促す。

つまり幼少期のスポーツは成長の起爆剤になる。

バスケットをやると背が高くなる。というのも、

そのスポーツに適した骨や筋肉の成長を促しているから。

 

●心の成長

スポーツを通して、勇気、自信、行動力を得る。

それが自立や社会性を育み、ポジティブ思考になる。

 

そして一流のアスリートに共通していることは、

複数のスポーツをやっていたこと!

 

普段の公園遊びにはない、

ルールに沿って、自分の身体能力を向上させる。

これが心身の成長を大きく促すのだ。

 

スポーツは楽しいし、娘にも何か始めさせてみようかな。

その前に、今日はフィギュアスケートを観よう♪

どんな顔をするのかしら?

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ