春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

家族で着物でおでかけ

~女心、満喫♪~

先日の記事にコメントを下さった、SYUREIさん、らんまるクロさん、

ありがとうございました!

おかげ様でベストチョイスで園遊会へ行って参りました!

www.hazukiken.work

着物を着るのが久しぶり過ぎて、朝の準備が大変で・・・。

最初に着付けたのは夫。続いて娘。

2人の支度に30分。(これは想定内)

 

娘の着付けは2度目とあって、かなりスムーズに。

着付けの基本はで固定するが、便利な道具もあり、

コーリンベルトと伸縮性のある伊達締めを使ったことが良かった!

前回より着崩れもなく、本人も苦しくなかったよう。

 

最後に自分の着付け。

これが1時間。(予定では30分。)

 

なぜって、着物を着てから「あ、襦袢に襟芯入れてない!」→全て脱ぐ。

もう一度、着直してから、「え?帯(基本のお太鼓)の結び方がわからない」→教本を探す。

 

なんてことをバッタバッタとやっていた。

その隣で娘は、私が和服を着るところを始めて見るので、

いちいち「これなあに?」と言いながらひっぱる。

着付けの途中で引っ張るから、合わせても合わせてもずれていく・・・。

 

そして完成したのがこちら!

f:id:hazukiken:20180409112416j:plain

東京小紋に、蝶の帯にしました♪

小柄な私にはこういった小柄な模様が馴染む。

 

そうそう、 SYUREIさんが教えてくださった「足袋インナー」。

これが大活躍♪

f:id:hazukiken:20180409124217j:plain

syurei.hatenablog.com

かなり寒かったので、足元が暖かくて助かった!ありがとうございます。

 

~今回の出来事で想うこと。~

着物を着ることは、決して楽ではない。

準備・片付け・手入れだけでなく、着ている間はとにかく動きにくい。

 

でも、でも、でも、

城下町を歩いただけなのに、娘はずっと上機嫌だった。

ずっと、目がキラッ☆キラ☆

f:id:hazukiken:20180409141046j:plain

 「奇麗な服を着て過ごす。」

 

これが女子には、とてつもない幸せ☆

 

私も着ていて気持ちが良いし、やっぱり着物は大好き♪

今回は娘の草履と私の羽織が同じ「鹿の子絞り」。

f:id:hazukiken:20180410103352j:plain

絞り・織り・染め。

さまざまな素晴らしい技術で作られる着物に魅力を感じる。

 

夫はどこまで楽しかったのか、わからないけれど、

「また来年も行こう。」と言ってくれた。 

 

着物でのお出かけは、これからも家族の楽しみにしよう♪

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ