春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

私が「わたし」でいる時間

~「わたし時間」を大切にしよう~

久しぶりに美術館へ行った。

娘が生まれてからなかなか行くことが出来なかったが、

大好きな「クロード・モネ」の企画展を見つけ、足を運んだ。 

朝いつものように娘を保育園へ送っていき、そのまま電車に乗って美術館へ向かう。 

f:id:hazukiken:20180601101157j:plain

美術館という空間は心地よい。

静かで、広くて、絵を見る為だけの時間が流れている。

 

モネといえば「睡蓮」。

f:id:hazukiken:20180601101224j:plain

水面に映るピンク色の雲や木々が、睡蓮の花の間に見え隠れして美しい。

 

じ〜っと一枚の絵を見ていると、少しずつ感じ方(見え方)が変わっていって、

色が広がっていくように感じる。

画家はどんな気持ちで、何を絵にしたいのか?を想像しながら見ると、また違うものが見えてきたり。

 

脳の、日常生活では使わない部分の脳が、久しぶりに作動しているような気がした。

 

そしてランチ。これも子供が一緒では行けないお店、お蕎麦屋へ。

f:id:hazukiken:20180601101309j:plain

打ち立てのお蕎麦を食べるなんて、なんて贅沢!

大人の時間を堪能した私は、笑顔で娘を迎えに保育園へ戻った。

 

この、私が「わたし」でいた6時間の充実感がすごい!

 

私は「ママ」である前に「わたし」なのだ。

「わたし」でいる時間があまりに少なく、いつも「ママ」でいると、

「ママ」が「わたし」になってきてしまって、本来の「わたし」がわからなくなってくる。

 

「わたし」で過ごす時間を大切にしよう。

「ママ」のためにも「わたし時間」を持とう。

 

久しぶりに、忘れかけていた「わたし」を思い出させてくれたモネの睡蓮。

f:id:hazukiken:20180531180504j:plain

今度は、実際の睡蓮も見に行こうかな♪

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ