春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

七夕の願い事

~季節を学ぶ、暦生活~

f:id:hazukiken:20180607173951p:plain

七夕飾りを作った。

立ち寄ったダイソーで、キラキラの飾りセットを見つけたから。

 

飾りはたくさん出来上がったけれど、笹がない。

毎年、保育園から立派な笹がもらえるので、それまでの間は部屋に飾りだけ吊るそうと思い、

タコ糸を部屋の真ん中、東西の壁から壁に張ってそこに飾りを付けた。

仕上がりは七夕飾りというよりオーナメント。笑

 

それでも願い事を書いた短冊を下げるとそれらしく見える。

昨年はまだ字が書けなかったから、初めて文字で書いた、短冊。

f:id:hazukiken:20180607172517j:plain

「赤い衣装が着れますように」と書いてある。

赤い衣装とは?

習い始めたチアリーディングの、発表の時にみんなで着るお揃いのドレスのこと。

 

初めての発表の場(夏祭り)を楽しみにしているんだな~と思いながら、

お祭りまでに必ず購入して用意しておく衣装だから、

近いうちに必ず叶う願い事を書いてくれて、ホッとした!

 

「プリンセスになれますように。」とかだと、「書いても叶わない。」となって、

「サンタはパパだった!」みたいな事になりかねないから。

まだ5歳。夢は夢のままでいい☆彡

 

短冊はまだたくさんあるのに、“願い事はひとつ”と認識しているようで1枚しか書かなかった。

園で先生から行事のお話を聞いて、歌や工作をしながらその意味を理解しているんだね。

 

楽しみながら季節を感じ、6月はアジサイ、雨、カタツムリ、春が終わって夏。

など理解を深めているようだ。

f:id:hazukiken:20180607174109p:plain

年長さんの今年度は、私も育児の目標に、“季節を感じた暦生活をする。”としているから、

春から始まって夏になり、こうして季節の移り変わりを感じているようで嬉しい。

 

ただ、行事=イベントは、美味しいものが食べられたりプレゼントがもらえたりする。

という認識でもあるらしく、行事の度にケーキやオモチャをねだられるのが困る。笑

 

私も願い事、書いてみようかな。

ひとつにするのって、難しいよ?

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ