春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

和式トイレデビュー

~第二のトイレトレーニング~

5歳の娘が簡単に和式トイレを使うことができるようになった。

きっかけは大好きなプール。

先日、始めて行ったプールのトイレには和式しかなかったのだ。

 

「プールやお風呂に入る前はトイレを済ませる。」という約束事を普段から守っているから、

和式トイレしかないからといって、「今日だけトイレに行かなくてもいいよ。」というわけにはいかない。

 

困ったな・・・と私が思っていると、

娘のほうが「ママ、はやく!」と言うので使い方を教えると、すんなりおしっこが出た。

そして次からはなんと、一人で個室に入って済ませてきた。

 

もう十分に理解できるようになっていたんだ。私の認識のほうがずっと遅れていた。

f:id:hazukiken:20180720114846p:plain

最近は和式と洋式の両方があることはあっても、和式だけの公衆トイレは少なくなった。

特に子供が遊びに行くような所には、子供用のトイレがあるくらいにその設備は充実している。

娘の通う小学校も洋式だし、さほど練習する必要性を感じていなかった。

f:id:hazukiken:20180720114745p:plain

でも現状では、小学校の約半数はまだ和式だそうで、入学前にトレーニングをするお子さんも多いよう。

しゃがむ、という行為が慣れないため、大きいほうが上手くできなかったり、

そもそも練習する場所がない。(自宅は当然洋式)という声もあるようで、

第二のトイレトレーニングと言えるのかもしれない。

 

みんないつか必ず「和式しかない。」という状況に出会う。

その時にママやパパが一緒にいなかったらとても困るだろう。

だからこうして、今回一緒にいる時にデビューすることができて良かった。

 

そして新しいことには抵抗することが多い娘が、すんなりと覚えることができたことに驚いた。

「早くプールに入りたい!」この気持ちが先走って、苦手なことも克服できたのだろう。

f:id:hazukiken:20180720115907j:plain

和式トイレトレーニングに限らず、苦手なことの後には大きな楽しみを設けてあげることが、子供には効果的なんだと改めて思った。

 

この夏は新たに経験することが多くなりそうな気がする。

夏の終わりには、一回り成長した娘の姿が見られるのかな。 

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ