春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

主婦の在宅ワークの条件と喜び

~初心者に、進歩あり!~

在宅ワークをやってみようと思い立ったのが5月の終わり。

www.hazukiken.work

ライターを目指そうとクラウドソーシングの「シュフティ」でお仕事を受け始めて3か月が過ぎ、マイペースに楽しく続いている。

 

この無理のないペースというのが私の場合とても大切で、

もちろん早く一人前になりたいけど、毎日の生活はやはり家族が優先。

その中で進めてきたからゆっく~りだけど、定期的に記事を仕上げてきた。

 

そして契約の記事数を納品した会社から、直接の取り引き依頼をいただいた。

認めてもらえたことや信用して下さったことが嬉しい!

 

書くとこにも慣れてきて、始めた頃より半分以下の時間で仕上げられるようになった。 

「継続は力なり」。を信じて、これからもじっくりゆっくり書いていこうと思う。 

f:id:hazukiken:20180826172440j:plain

主婦がこうして在宅ワークをする時、以下の条件が満たされると幸せだと思う。

①生活リズムが崩れない。

②経験値の上がる仕事内容。

③顔の見えない取引先と円滑な関係が保てる。

 

これらが満たされていると、続ける意欲や向上心が保てる。

単価の良い仕事よりも、継続して受注できて自分のスキルが上がるものが理想的。

 

自分が得意なことが生かせる仕事はもちろん有利だけれど、

未経験でも始めることができる仕事もたくさんある。 

やってみたら意外にできた!という発見があるかもしれないのが在宅ワークの魅力。

 

そしてもうひとつ、主婦にとっては家事では味わえない喜びがある。

報酬という目に見える評価があることで、社会とのつながりや自分の価値を見出せる。

f:id:hazukiken:20180827105712j:plain

仕事と育児の両立は、両立といっても必ず優先するほうがあると思う。

どちらが優先かはその人それぞれで、どちらも正解。

私の場合は、今は育児が優先の時期だから、この在宅ワークはちょうどいい。

 

マイペースが許される環境(=夫の存在)にも感謝して、しばらく続けようと思う。

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ