春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

乳歯入れはあったほうがいい

スポンサーリンク
script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

~歯を大切にするということ~

先日選んだ乳歯入れをさっそく購入し、届きました。

www.hazukiken.work

娘のグラグラしている下の前歯は、いまにも抜けそうな状態が続いています。

グラグラし始めてから抜けるまでに、けっこう時間がかかるんですね。

 

食事の時に前歯を使うとグラグラの歯が取れてしまいそうなのが怖くて、食べ物を小さく切って欲しいと言う。歯が抜けるという初めての体験は怖いようです。それはそうだと思う。

 

それと同時に、歯がないと食べることができないことを実感している。だから歯を大事にすることは大切、ということが意識できるようにもなってきました。

f:id:hazukiken:20181017143001j:plain

そんな時に届いたこの保管ケース。思った以上に喜びました。

これを見てからは、歯が抜けるのが怖い、よりも、このケースに歯を入れるのが楽しみ♪ に変わった様子。

 

f:id:hazukiken:20181018102111j:plain

 左上に、羽があってティアラを付けている歯が描かれています。

これを「歯の妖精さん♪」と呼んで、「早く歯が取れないかな~。」と言っている姿を見ると、購入して良かったと思う。

f:id:hazukiken:20181017144025p:plain

そして私も思い立って、しばらく行っていなかった歯医者へ検診へ行ってきました。

歯石を取ってもらってスッキリ!こういうメンテナンスは大切ですね。

 

歯を大切にするということは健康を維持するために欠かせません。 

娘の歯科検診は3か月に一度づつ歯医者へ通っているのに、自分の事はつい後回しになってしまって・・・

 

これからは年に一度の健康診断と同時に、歯科検診もやろうと思う。

娘のこれから生えてくる永久歯を大切にするのと同じように、私もまだまだ健康でいたいから、自分の歯も大切にしよう。

 

そんなことを、この可愛い乳歯ケースを見ながら思いました♪

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ