春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

子供にもできる、縄から作るしめ縄

~新年の準備はお早めに~

娘と一緒にしめ縄を作りました!

思ったより簡単にできました。教えてくれたのは83歳のおじいさん。

先日退院したばかりだと笑って話す、とにかく元気のいいおじいさんでした。

f:id:hazukiken:20181222172631j:plain

藁(わら)です。

これが手に入れば、自宅でも簡単に作れます。

 

藁を好きな量を束ねて、揃えて、ねじねじして、輪にする。簡単です♪

f:id:hazukiken:20181222172748j:plain

しめ縄はこの形が一般的ですが、穂先を下にしたりと形はいろいろ、好きなようでOK。大きさも自由です。

きつくねじるところだけ手伝うと、6歳の娘でも作れました。

これに飾りを付けていきます。

f:id:hazukiken:20181222172931j:plain

どの飾りもお正月らしいおめでたいアイテムばかり。

 

どのアイテムをどこに飾ってもOK。正確も不正解もありません。自由にやれるから創作意欲を掻き立てられます。

 

そして30分ほどでできあがったのがこちら↓

f:id:hazukiken:20181222173122j:plain

シダの葉は、このように上から垂れるように付けると見栄えがいいです。

(逆に下から上へとつけると、不思議なことにヨーロッパの家紋のようになります。)

 

もうひとつはこちら↓

f:id:hazukiken:20181222173422j:plain

こちらは輪が小さいので飾りもシンプルに。

見づらいですけど、輪に編み模様があります。藁をねじねじしたもの二本を、更にねじねじして、ロープのようになっています。

 

おじいさんが手取り足取り教えてくれて、娘にもとても良い経験になりました。

自然素材をたくさん使えるのも、手作りの良さですね。

 

作ってみて思ったことがもうひとつありました。

いつもはクリスマスが終わってから、慌てて新年の準備をしていました。

クリスマスが過ぎるまでは、年末年始がまだ先のことのように感じるから。

 

でも実際には、9日後には元旦です!気が付けば、今年はあと8日しかありません。

クリスマスとお正月の準備は、一緒に進めるといいのかもしれませんね。

少しずつ、大掃除もやろうと思います!

みなさんも、良いお年をお迎えください。

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ