春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

年賀状のだけの付き合いはあり?

~心を寄せたお付き合いを~

今年も親しい人たちから楽しい年賀状が届きました。

近況がわかって嬉しいです。

f:id:hazukiken:20190102180555j:plain

でも、「年賀状だけのお付き合い」の方も何人かいます。

 

年賀状を送る意味は、昨年のお礼と今年もよろしくという、お付き合いに対してするご挨拶。なのであれば、もう何年も会っていない、そしてこれからも会うことはなさそうな方に送る必要があるのか?と疑問が湧きました。

 

なので私は昨年の年賀状に、「年始のご挨拶は本年で結びとさせていただきます。」とコメントを書いた方が数人ありました。

 

中には、もう何年も会っていなくても近況が知りたいと思う方があり、その方にはこのコメントは書きませんでした。

 

義理年賀状をやめて本命年賀状だけに、なんとなくのお付き合いではなく、心を寄せるお付き合いをしたいと思ったからです。

 

そうした今年は、昨年までより枚数が減りました。

でも、今後もお付き合いをしたい。遠方だけど機会があればまた会いたい。と思う方々だけになりました。

 

年賀状。ますますIT化が進む時代ですが、このはがきにしかない趣も良いものですね。

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ