春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

昔ながらの遊びは知育玩具の元祖

~かるたと凧上げ~

娘は6日の日曜日まで冬休みで毎日家にいます。

年末年始はどこも人が多いので、あまり出歩きたくありません。

そこで思いついた遊びが楽しいんです!

 

お正月と言えば、「かるた」ですね。

f:id:hazukiken:20190104190017j:plain

3年ほど前に買った子供雑誌の付録に付いていたもの。

その時はまだひらがなが読めず、絵を見るだけでしたが、やっと、かるた遊びが楽しめるようになりました。

 

これはひらがなを読む練習にはうってつけ!

「は」は「はんばーがーきっと」だけど、

「ば」にすると「ばいきんまん」になる。

「ぱ」にすると「ぱいきんまん、なんちゃって。」

なんて言いながら言葉遊びをしました。

 

次に、凧上げ。

子供は寒くても外遊びがしたい!

f:id:hazukiken:20190104213726j:imagef:id:hazukiken:20190104213741j:image

風の強さと方向で飛び方が変わる凧。自然の力の偉大さも感じた事でしょう。

 

昔ながらの遊びには学びがたくさんありました。

だから飽きない。これぞ、知育玩具の元祖!

 

こうして風に乗って冬の空を勢い良く上がる凧を見ていると、私もなんだか元気が出てきました。家族みんなで楽しめるのもいいですね。

 

これから冬休みは、かるた大会と凧上げ大会をしようと思います♪

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ