春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

手のりハムスターの得意技

〜それぞれの楽しみ〜

 

久しぶり登場する、愛ハムのりりとピピです♪

 

2匹とも手に乗るのが大好きです!(好物のヒマワリの種が必ずもらえるから!)

 

賢いりりは、ヒマワリの種をもらうとその場で皮を剥いて、中身だけをほっぺに収納します。私がそれを待って、次の種をあげるのをわかっています。

その姿はマイペースで優雅。

 

食いしん坊のピピは、素早くそのままほっぺに収納し、すぐに顔を上げて次のヒマワリの種を探します。

顔を左右に振るその姿は、ハムスターらしくて可愛い。

 

そんな性格と知能が全く違う2匹には、それぞれに得意技があります。

 

ピピはマイホームを倒して、その上に乗るのが大好き。

f:id:hazukiken:20190221102357j:image

倒す瞬間は見たことがないので、どうやって倒しているかはわかりませんが、毎日倒します。

 

いつも入り口が下になるように倒してしまうので、寝床がなくなる毎日。笑笑

f:id:hazukiken:20190221102531j:image

「だって楽しいもん♪」とでも言いたげな顔?

かじるので屋根も壁もボロボロだけど、それでいいんでしょうね。

 

一方のりりは、ゲージの壁を登ります!

f:id:hazukiken:20190221102719j:image

狙いを定めてジャンプ!

f:id:hazukiken:20190221102730j:image

水入れに前足をかけて登ります。f:id:hazukiken:20190221102739j:image

狭い隙間に身体を入れて、後ろ足も水入れに届いたら、猿のように軽やかに登ります。

f:id:hazukiken:20190221102750j:image

あっと言う間に水入れにの上に到着。f:id:hazukiken:20190221102754j:image

ゲージのヘリから外へ出てくるので、いつも手で受け止めます。

 

ハムスターは目はあまり見えていないので、ゲージが開いているかどうかはわからないようです。

一日に何度もこうして登っては、ゲージが開いていないと降りる。ということを繰り返しています。

 

りりとピピは生まれてまだ半年なので、遊び盛りなんでしょうね。毎日繰り返されるこの2匹の行動を見ると、「あぁ今日も元気だな。」と思えて安心します。

 

こうして2匹の行動を観察するのが、私の大きな楽しみです♪

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ