春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

花を見て、春を待つ。

〜春雨〜

今日は春雨(はるさめ)ですね。

3月下旬から4月初めにかけて、しとしと降る雨を春雨といいますが、春に降る「春雨」が、食べる「春雨」の由来になっているそうですよ。

 

「食べる」春雨は、小さな穴の開いた機械に生地を流し込み、高いところから熱湯に落とすことで作られる食品です。その生地が落ちていく様子が、静かに降る春雨のようだということから名付けられたそうです。

 

さて今日は、玄関の寄せ植えの話です。

冬の初めに植え替えものが一部枯れてしまったので、そこだけ植え替えをしました。

f:id:hazukiken:20190315151833j:image

ピンク、黄色、赤の3色がひと鉢になっていたものを購入し、2つの鉢に植えました。玄関が華やかに春らしくなって嬉しい!

 

f:id:hazukiken:20190315152252j:image

植え替えの時に誤った折ってしまったひと茎は、ダイニングテーブルに飾りました。

 

こうして、鉢から咲いている花の一部を部屋の中に飾るのが好きです。

玄関は出掛ける時や帰って来た時しか見ないけど、ダイニングテーブルは何度も眺めることができるから。

もう1週間以上が過ぎますが、きれいに咲いてくれています。

 

これを見た娘は、「たんぽぽつみにいこう!」と誘ってくれました。

これからいろんな花が咲きます。お散歩しながらそれらを少し摘んで家に飾る。そんな楽しみも、あと少し♪

春雨が降り、ひと雨ごとに春になります。

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ