春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

小学校入学に必要なサポート

~自ら動けるように~

娘の小学校の入学式を無事に終えました。穏やかで暖かく、桜も咲くとても気持ちの良い日でした。

娘の晴れ姿も頼もしく、晴れやかな気持ちでいっぱいです!

 

でも、心配事もたくさんあります。

そのひとつに、娘は片付けや整理整頓が苦手です。やりっぱなし!出しっぱなし!散らかしっぱなし!の毎日。

 

なので、何かを使いたいと思った時に、それがどこにあるのかわかりません。更に、探すことも苦手です。

 

入学式の持ち物に「おどうぐばこ」がありました。

f:id:hazukiken:20190404210832j:image

中にはこれだけの品が収まっているお道具箱です。想像してみると・・・使った後にすべてをもれなく箱に納めることができるとは思えません。絶対にどれかをしまい忘れて、そして失くしてしまうでしょう。

 

そもそも、入れ方を間違えると蓋が閉まらない物量です。試しに娘がしまってみると、やはり蓋は閉まりませんでした。そこで収納方法を書いてみました。

f:id:hazukiken:20190404210929j:image

これを見ながら①から順番に箱に入れていくと、娘でもすべてが納められて蓋もできました。

f:id:hazukiken:20190404211022j:image

「収納する順番を書き出す。」たったこれだけのことで、すべてをもれなく収めて蓋をすることができました。ちょっとしたガイドラインに効果があるんですね。

 

娘の場合、最初は自分で管理ができるためのサポートが必要なんだとわかりました。それには目に見える形が一番良いと思うので、これからいろいろと書き出してみようと思います。

 

翌日の準備の仕方や、朝の支度の順番などを、わかりやすく書き出してみようと思います。そうすればいちいち私に言われなくても、書かれたものを見ながら自分でできます。

 

それは自ら動けることにつながり、自分に自信が持てると思います。

 

なにはともあれ、毎日楽しく学校に通ってくれることを願うばかりです!

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ