春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

メルカリの存在

~物を大切にするようになる~

メルカリのユーザーが増えると同時に、リサイクルショップは閉店するお店が増えているそうですね。フリマアプリ時代ですね。

先日なにかで、「メルカリはクローゼット」といった内容の記事を読みました。

例えば子どもの入学式の服。必要な時に中古品を買い、不要になれば売る。スキーウエアも同じ。常に持っているのではなく、必要な時だけ手元に持つ。そんな、まるで自宅のクローゼットのようにメルカリを使う。というユーザーが増えている。という記事でした。

 

たしかに私も同じような使い方をしています。不用品を売るだけでなく、いつでも欲しい時だけ手元に持つ。そんな使い方もします。 

f:id:hazukiken:20190524092732j:plain

先日、娘の水着と主人のTシャツをメルカリで買いました。どちらも「新品・未使用」で自宅保管されていた品です。着るつもりで買ったけど、何らかの理由で不要になった品です。

 

この、自宅に眠っている品(=出品者には不用品)を、買いたい。欲しい。と思うユーザーの元へ届く。出品者は不用品が売れて嬉しい。購入者は安く買えて嬉しい。

 

やっぱりフリマって、すごくいいシステムだと思います。

物が豊かな時代になって長いです。物を購入・消費するだけでなく、大切に使うこと、無駄にしないこと、処分方法を考えることって大切ですね。

(メルカリで売れるかも?と思うと大切に扱うようになる私です。)

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ