春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

夏期講習で異文化に触れる

〜夏の思い出、フラダンス♪〜

娘はチアダンスを習っていて、2年目になって上達してきました。

私は習い事については、「好きなことを楽しく!」という方針ですから、本人がやりたいことを選びます。

 

その中で、夏休みに楽しめる習い事はないかと探していたときに見つけたのが「フラダンス教室」全5回のミニセミナーです。

娘に勧めてみると二つ返事でやりたいと言いました♪

 

1回目に参加すると、30名の定員いっぱいに子どもたちが集まっていました。 手首や髪にハイビスカスの花飾りを付けている子もいて、かわいらしいフラダンサーたちです。

f:id:hazukiken:20190722182020p:plain

芸歴の長そうな女の先生が、柔軟体操から始めて丁寧に説明してくださいます。フラの振り付けは独特で、「カホロ」「カオ」などといったハワイ語で名前が付いています。

手の振りは真似しやすいようですが、腰の動きが6歳児には難しいようでうまくできません。それでも本人は、なんとなくで十分楽しいようです♪

 

90分のレッスンを終えると、「チアよりつかれる~。」と言いました。チアはアップテンポの曲に合わせて早く動きます。ジャンプや回転もあって運動量は多いと思いますが、チアはゆっくりの動きながら長い時間、手を挙げ続けたり、動きを止めている時間が長いので、結果として疲れるようです。 

f:id:hazukiken:20190722210716j:plain

レッスンの間にハワイの音楽と言葉を聞いていると、私も異国情緒を感じて気分がリフレッシュします☆

 

夏期講習は期間が短いので深く掘り下げることはできませんが、異文化を知るという機会を持つには十分です。普段触れることのない文化を知る、貴重な機会になりそうです。

 

夏休みだからできることですから、来年の夏休みはまた違うことを体験するのも良いかなと思っています。

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ