春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

イラスト上手になって、子どもとお絵描きしよう♪

~描くことが楽しくなる!~

幼稚園や保育園の先生方は絵が上手ですね。いろんな動物をサラサラと描いてくれる先生が、子どもたちは大好きです。

私も絵を描くことは嫌いではありませんが、さて真っ白い紙に「キリンを描こう。」「カンガルーを描こう。」と思っても、どこから書き始めたら良いのか、完成図が思い浮かばないので迷っていしまいます。

 

「上手に絵が描けたら、子どもとの会話もはずんで楽しいだろうな。」そんな事を思ったことのあるお母さん!図書館でとても良い本を見つけましたよ!

f:id:hazukiken:20190814192723j:image

「おえかき大百科」¥1.300(税別)

おえかき大百科 | 主婦と生活社

なんと3歳からと書いてあります!小さなお子さんでも描けるシンプルな線の構成で、リアルな絵が描けます。お手本の絵は160個もあります。

f:id:hazukiken:20190814192124j:image

これを見ながら描くと、おそらくどんなに絵を描くことが苦手な人でも上手に描けると思います。誰が見てもキリンとわかる絵が描けて、描くことが楽しいと感じるでしょう。

なんだか絵描き歌もできそうです♪

 

こんなページもあります。

f:id:hazukiken:20190814192132j:image

大人と子どもの違いをわかりやすく教えてくれています。ちょっとしたコツなんですね。

 

まずはこの本をお手本にしてこの通りに描いてから、自分で好きな模様や景色を描き足していくと、いつもより上手に描けます!娘と一緒に描いたらともて楽しめました。

 

夏休みの絵日記にも重宝しそうです。図書館で借りてきましたが、購入しようかと検討しています。2007年の出版なので中古もたくさん出回っているようです。

 

夏休みも後半です。夏の疲れがでてきたら、お家でのんびりお絵描きしながら過ごすのもいいですね。

皆さま、台風にもお気をつけください。

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ