春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

七五三の準備をひとつずつ

~母の喜び~

今年7歳になった娘の七五三参りが近づいてきました。

3歳の時は写真スタジオで前撮りし、お参り当日も同じお店で衣装をレンタルし、着付けをしてもらってお店から神社へ行き、またお店に帰って衣装を返却しました。

このパターンでお参りするケースが一番多いかと思います。

 

ですが今回は娘の着物は自前です。

我が家の七五三の準備も一例として、どなたかの参考になれば幸いと思い、紹介します。

①着物

www.hazukiken.work

購入したのは昨年の2月。それから何度か着たこの着物を、七五三で着るのを楽しみにしてきました。

 

②帯

これまでは私の半幅帯を合わせて着ていましたが、七五三参りではもっと華やかな帯にします。

f:id:hazukiken:20191109101820j:image

着物と一緒に購入したこの帯は、普段に着るには華やかすぎて、また体のサイズに大きすぎたのでこれまで眠っていたのです。

 

 ③髪型

そして髪は日本髪に結い上げる予定です。(着付けは自分で出来ますが、日本髪は結えないので、お友達の美容師さんに頼みます。)

そのために髪飾りを準備しました。

f:id:hazukiken:20191108095020j:image

帯色に合わせた黄緑色の「ちんころ」と「かのこ」(小さいのがちんころ。大きいのがかのこ。)と、花のつまみ細工のかんざしです。

 

つまみ細工はハンドメイドでメルカリに出品されていたものを、他はネットで購入し、全部で¥1800でした。

各パーツで使えば、これからも着物や浴衣を着る時にも使えそうです♪

 

仕上がりのイメージはこんな感じです♪

f:id:hazukiken:20191108095316j:image

ちんころは前髪のうえに、かのこは後ろに付けます。

 

この装いで神社へ行き、プロのカメラマンに境内でロケーション撮影をしてもらう予定です。前撮りはせず、お参りと撮影を一日で行うコンパクトプランです。

娘の晴れ姿がとても楽しみです! 

 

自分の母もこうして支度をしてくれたんだろうと想いながら、母の楽しみであり大きな喜びを感じています。

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ