春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

子どもと紅葉を楽しむ方法

~見頃は今です!~

紅葉が見頃になりました。お天気が良くて暖かい週末は、ぜひ見に行きたいですね♪

でも子どもと行っても、子どもにはその楽しみはまだわかりません・・・。

 

大人に付き合わせても子どもは楽しくないけれど、見ごろ&晴天&お休み、というチャンスを逃さずに行きたい。

ということで、大人も子どもも楽しめる紅葉狩りを考えました。

 

その結果、近所の公園で十分に満喫できましたよ!

f:id:hazukiken:20191123213241j:image

お友達と一緒に行く

子供同士で遊んで大人は紅葉狩りができるように、お友達と一緒にいきましょう。これは兄弟がいれば解決するのかもしれません。うちは一人っ子なのでお友達と行きました。

 

遊具のある公園or遊具を持って行く

お散歩だけでは子どもは飽きてしまうので遊具で遊ぶ時間も欲しいです。少しでもいいのでブランコや滑り台がある公園を選ぶのがベター。もしくは縄跳びやシャボン玉などの遊具を持って行くといいです!

f:id:hazukiken:20191123213257j:image

写真撮影を楽しむ

女の子は特に撮影大会が大好きなので、紅葉をバックに、落ち葉を持って、などとポーズを変えて撮影すると楽しめます。

撮った画像を子どもたちが見返している時間は、大人の休憩時間になります。笑

 

落ち葉で遊ぶ

紅葉する木の種類は多いので、葉っぱの色や形もさまざまあります。葉っぱを組み合わせて動物の形を作ったり、並べて大きなマークを作ったりすると、大人も一緒に楽しめます。これももちろん撮影大会です♪

 

また落ち葉ををたくさん集めて空へ向かって大きく撒くのを、スマホにあるスロー機能で撮影するととても良い動画になります。子どもたちはジャンプして撒いて、その動きもスロー再生すると面白い!

f:id:hazukiken:20191123213330j:image

こうしてランチも持って出かけたら、大人も子どももとても楽しい紅葉狩りになりました。

娘は「またこーよーいこう!」と話していたので、落ち葉遊びがよほど楽しかったようです。

 

桜と同じく紅葉も見頃は短いです。

青空が見られる日を狙って見に行きましょう♪ 

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ