春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

パート主婦が転職方法を考える

〜インプット方法あれこれ〜

ここで言うインプットはPCの入力ではなく、知識や経験を自分自身に吸収することをです。インプットしたものを仕事などに発揮することを「アウトプット」と言いますね。

 

主婦でパート仕事の私にとってビジネス的なインプットが重要かと問われると、さほど必要性はありません。

家事、育児、パート仕事に関して言えば、ママ友との雑談と、真面目に勤務する姿勢があればこなせます。

f:id:hazukiken:20191129173449j:plain

もちろん育児やパート仕事にもさまざまな問題が起こりますが、その時は周りの人たちからアドバイスをもらい、ひとつずつ対処していくのです。専門的な知識がなくても気持ちを寄せていれば、なんとかなっていくように思います。

 

ですが私は今、あえてインプット方法を考えたいのです。その理由は…

 

www.hazukiken.work

先日の記事に書いたように今の職場でキャリアアップが望めないジレンマがあり、それを他のことに有効活用したいのです。

 

そんな気持ちでいた時に、先日久しぶりに会ったママ友からこんな話しを聞きました。

「社会福祉士の資格を取得してるところなの。2年かかるからまだまだなんだけどね。」と。

 

社会福祉士とは、医療・福祉・教育・行政機関等にて日常生活を営むのに問題がある人からの相談に対して助言や指導、援助を行なう専門職です。

現在人手不足ですし、今後いっそう需要のある資格かと思います。

 

今は専業主婦よりワーキングマザーが多い時代です。特殊なスキルを必要としない職種もたくさんありますが、それらは薄給です。同じ時間を費やすならば、スキルアップも昇給もしたいと思うのです。

そう、欲が出てきているのです。 

f:id:hazukiken:20191129173140j:plain

ということで転職のためのインプット方法を考えてみます。まず、今の自分が持っているスキルを見直します。

 

・40代半ば

・普通自動車運転免許

・健康な体

・人と関わるのが好き

 

これしかありません!!

めげずに、ここから考えてみます。

 

①資格を取得する。

f:id:hazukiken:20191129173909j:plain

先の福祉や介護といった、これから需要が増える分野を選びたいですね。

資格取得には時間とお金が必要ですから、本当にその資格で働く仕事を自分はやりたいのかをよく考えるべきです。

 

②手に職をつける。

f:id:hazukiken:20191129174020j:plain

知人は羊毛フェルトで作品を作り、今は教える立場にまで技術を上げました。

物作りには可能性があると思います。たとえそれを趣味にしている人が少数派でも、多様な価値観を持つ時代なのでニッチにも需要はあります。年齢に関係なく始められることもたくさんあります。

女性は習い事が好きですから、講師の種類はさまざまあります。自分が得意な分野で教える立場になるのです。

 

③今の仕事を活かす

f:id:hazukiken:20191129174148j:plain

ウェディングプランナーの知識と経験を活かせる職種に転職する。パーティーの企画や婚活事業、式場相談などが思い浮かびます。

 

私が思うに、

近道は③の今の仕事の延長線上にある転職。

トライしてみたいのは、②の手に職。

堅実なのは、①の資格取得。

 

どれを選ぶのが正解なんでしょうか?

しばらく悩んでみます。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

ふと気がつきました。

ブログのサブタイトル「脱キャリアウーマン、育児でしっぽり…」は変え時かもしれません。2年以上も前に付けたタイトルに、自分の変化を感じます。

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ