春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

発達障害

ADHDに効くゲーム

〜遊んで療育〜 たいへん興味深い記事を読みました。 www.newsweekjapan.jp 子どものADHD(注意欠陥多動性障害)の症状が軽減すると結論付けられたゲームがある。 というものです。 ゲームの名前は「エンデバーRx」。 以下、引用 円盤に乗った宇宙人を操作し…

休校中に変わった母子の関係

~これからも普通級で~ 全国的に学校が再開されつつあります。 小学2年生の娘も5月22日から登校日が設けられ、来月から本格的に再開します。 コロナによる休校は3か月にも及ぶ長いお休みでした。 その間に、私と娘の関係の変化を振り返りたいと思います。 …

発達障害を本人に告げる方法

〜親にも福祉支援が欲しい〜 今日は発達障害の話です。 娘はADHDと自閉症スペクトラムの診断がありますが、どちらも軽度です。 このことを、いつ、どんな形で本人に伝えるか。ということを最近考えています。 娘は小学校1年生という幼さから、今は日常生活に…

発達障がいの診断名の重み②

〜ひとつの指標として有効〜 前回の記事の続きです。 www.hazukiken.work 前回は、幼少期に発達障がいの診断が付いたことで、母親の私が感じた気持ちや考え方の変化を記しました。 今回は、パパとママ、夫婦の変化をまとめたいと思います。 ママとパパの違い…

発達障がいの診断名の重み①

〜幼少期の判定で変わること〜 娘は3歳で「自閉スペクトラム症」、6歳で「ADHD」の診断がつきました。 この診断がつく前と後で、母親が感じたこと、診断がつくことによる変化をまとめます。 我が子が発達障がいかもしれないと思っているお母さんや、お父さん…

ADHDの子どもの見分け方

〜大人の気持ちの持ちよう〜 娘がADHDと診断されて半年くらいになります。 その間にADHDについて理解を深めたことをまとめます。 ADHDとは、注意欠陥多動性症候群といい、 注意欠陥(不注意)や、多動性(落ち着きのなさ、衝動性)のある人のことです。 娘は…

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ