春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

お裁縫が止まらない、その3

〜興味を伸ばしてあげたい〜

娘のお裁縫が続いています。

今日は子ども針のバリエーションが増えたご紹介です♪

www.hazukiken.work

7歳の娘のお裁縫は、こと「すみっコぐらし」のフェルトマスコットが作れる雑誌を見つけたのが始まりでした。

 

以前からお裁縫に興味があった娘なので、この雑誌との出会いはとてもタイムリーで、

雑誌に同封されていた子ども用の縫針のおかげで、初めてお裁縫ができました。

www.hazukiken.work

雑誌にはすみっコのキャラクターの型紙がたくさんあるので、それを使って作ったマスコットたちです。

 

この、子ども用の縫針を100円ショップで見つけました!!

 

seriaで見つけた編み物用の「とじ針」という品です。

私は編み物をしないので知りませんでしたが、これが雑誌に同封されていた子ども用の針と同じ素材、形に見えます。

f:id:hazukiken:20200131091526j:image

糸が通っているピンクの針が、雑誌に同封されていた針です。

seriaのとじ針の、中サイズと小サイズの間の大きさです。

 

娘はこの水色の小サイズの針をじょうずに使えました。

これまでのピンクの針より細くて短いので、子どもの手の大きさに合っているようです。

 

これで作ったのがこちら♪

f:id:hazukiken:20200131091537j:image

上の3つが前回作ったもので、下の2つが今回、お友達のお誕生日プレゼントに作りました。

f:id:hazukiken:20200131091546j:image

ギフトボックスへ入れたら可愛らしくなりました!

 

子どもが興味のある事を、チャレンジできるようにサポートしてあげると、とても喜んで取り組みますね。

 

その結果、できる事が増える喜びを味わうことができれば、成功体験のひとつになります。

今回は大きな成果を挙げました。

 

これからも子どもの興味の対象を広げるサポートをしていきたいです。

子どもは可能性の宝庫です♪

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ