春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

学校休み!子どもは職場へ!

〜ひとつずつ対策を〜

f:id:hazukiken:20200229111006j:image

今日の空はどんより曇り空です。

 

一昨日の安倍総理の速報には、日本中が驚きましたね。

娘の通う小学校も、3月2日〜24日の終業式まで臨時休校が決定しました。これは誰も経験したことのない事態です。

 

学校以外にも習い事やサークルから色々な案内が入り、それらを巡ってママ友間で意見が飛び交っています。

ママたちはおおむね、子どもの安全を最優先した安倍さんの決断に賛成です!

 

あとは休校の間の生活をどうするかです。

我が家のように子どもが低学年の場合、まだ一人で留守番ができないので、親が働いている時間どうするかが最大の問題です。

 

さっそく私も職場に相談したところ、

子ども同伴の出勤が認められました!

 

託児スペースがあるわけでもないのに、会議室でDVDを見たり宿題をやったりしても良いとのことです。

同じくらいの子どもを連れてくる他のスタッフもいるので、一緒に遊びながら過ごすことができそうです。

 

これはとてもありがたい措置です。

テレワークが最善なんですが、接客業はそれでは仕事になりませんから、子どもを同伴で出勤できれば仕事ができます。

 

電車で通勤するリスクはありますが、子どもが乳児でなければ、従業員を休ませるより子どもの同伴を許可する方が得策かもしれません。

 

あとの問題は、どこまで自宅待機をするかです。

 

学校へ行かなくて、習い事もほとんどが休みになりました。

元気な子どもが何日も家にこもっているのは現実的ではありません。

 

たまには公園などへ出掛けても良いものか。

食料品を買いに一緒にスーパーへ行くのは大丈夫なのか。

 

これらは結果論しかなく、安全が確保されている場所はひとつもありません。

どこかで折り合いをつけて生活していくことになります。

これはもう少し熟考したいと思います。

 

娘と一緒に出勤するというある意味貴重な経験もできそうな休校の間、有意義な過ごし方を模索したいと思います。

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ