春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

コロナを予言した映画に思うこと

~「コンテイジョン」~

最近SNSで話題の映画「コンテイジョン」をご存知でしょうか。

 

コウモリから人へ移った新型ウィルスが中国で発症し、世界へ流行が広がってパンデミックを起こし、ロックダウンや経済崩壊へと続く。

まさに今の状況を予言したかのようなストーリーのパニック映画です。

コンテイジョン - Wikipedia

 

マッド・デイモン

ジュード・ロウ

グィネス・パルトロウ

ケイト・ウィンスレット

 

という豪華なキャストです。

 

この中から、ケイト・ウィンスレットとマッド・デイモンが新型コロナウイルス感染防止の正しい情報を伝えています。

製作会社パーティシパント・メディアとコロンビア大学公衆衛生大学院が制作する動画です。

www.youtube.com私が思うことは、

この映画が公開になったのは2011年です。

 

この時すでに、専門家には今回のような事態が起きることが想像できたということです。

 

動画の中でマッド・デイモンも話していますが、ウィルスの脅威にさらされるのは今回が初めてではありません。

SARSやMERSのようにいくつもの新型ウィルスを終息させてきました。

同時に、今後も新しいウィルスは生まれるのでしょう。

 

ある意味、自然災害と同じように、

発生するウィルスをひとつづつ克服していく必要が、今後もあるのです。

 

始めは小さい流行も、感染力の高さからパンデミックへ発展します。

その時、ワクチンが開発されるまでの時間、ひとりひとりが感染を広げない努力をすることがとても大切です。

f:id:hazukiken:20200417160525j:plain

人はみんなつながっています。

あらゆる事をシェアしています。

 

感染を広げないようにお互いに協力する。

医療やワクチン開発に携わる方々に感謝。

 

生活維持のために働いてくれる食料品店や、ライフラインに携わる方々にも感謝。

店員さん配達員さんなどの負担を軽くすることを考える。

 

業績悪化の飲食店などをサポートできるシステムを作ってくれる方もいます。

ぜひ利用したいです。

 

家にいて今できること。すべきこと。たくさんありそうです。

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ