春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

ベビー服でマスク作り

〜思い出とともに〜

だんだん昼間は暑くなってきました。

お散歩に出かけるのに、マスクをするといっそう暑いです。

そこで涼しいマスクを作りました。

 

以前は娘用に作ったマスクをご紹介しました。

www.hazukiken.work

この作り方が簡単で使い勝手が良いので、今回も同じように作成します。

プリーツあり、ミシンはいらない手縫いです。

 

材料は、

・娘のベビー服

80サイズです。懐かし思い出が詰まっています。

これとオムツで夏を過ごしていました。

f:id:hazukiken:20200429235500j:image

 

f:id:hazukiken:20200429235508j:image

前見頃と後見頃からそれぞれ1枚ずつ、マスクのサイズが取れました。

 

他の材料は、

・ガーゼ

・アベのマスクに付いていたゴムひも。

(娘用にリメイクし、ゴムひもが余っていました。)

材料は以上です。

 

このベビー服の生地にガーゼを2枚重ねて、アベのマスクのゴム紐を通したら完成です!

f:id:hazukiken:20200430110923j:image

思い出がいっぱいの服からできたマスクが完成しました。

1つ30分ほどで完成できます。

 

ガーゼ2枚と薄手のコットン生地の軽3枚なので、通気性が良く涼しいです。

ちなみに先日いただいた「アベのマスク」は、ガーゼが6枚重なっています。

しっかりしていますが、これからの季節に付けると顔が暑いのです・・・。

 

薄手のほうが乾きも早く、付け心地も良いです。

 

外出する度に使うマスク。

家に帰ってきたら、手を洗う時にマスクも一緒に石けんで手洗いして干しておきます。

こうして使えば、2〜3枚持っていればマスクに困ることはありません。

 

最近は手作りマスクの人が増えて、個性的な柄や色もいろいろと見かけます。

マスクもファッションの一部になりつつありますね。

www.hazukiken.work

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ