春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

夫の「母の日」の意味

~夫からのギフト~

本日5月10日は、2020年の「母の日」です。

 

母の日とは、

以下、Wikipediaより引用

日頃の母の苦労をねぎらい、母への感謝を表す日。

となっています。

 

私の感覚では、

「自分または夫の母へ、感謝を表す日。」

という意味で捉えています。

f:id:hazukiken:20200510105846j:image

娘からは工作の花束をもらいました。

嬉しいです♪

 

しかし私の夫は毎年母の日に、

私にギフトをくれます。

 

夫の母はすでに他界しているとはいえ、夫は夫であり私の息子ではないので、

母に日に夫から感謝されることに違和感を感じていました。

 

今日も、娘と一緒にケーキを作ってくれています。

結婚記念日ではないし、私の誕生日でもないよ?

 

という疑問を夫に伝えると、

夫の返事は、

「母の日は、日ごろの母業に対して感謝する日でしょ?」

とのこと!

f:id:hazukiken:20200510110100j:plain

なるほど。

母として私が家族にしていることに対して、その労を労ってくれると言うことです。

 

たしかに、結婚記念日や誕生日は記念日を祝う日です。

その中には日ごろの感謝も含まれているとは思いますが、

 

家族のためにする家事や、その役割にフォーカスして、

「おめでとう」ではなく「ありがとう」を伝える。

それが母の日なんですね。

 

パパのみなさま、今日はぜひ奥様へ、

母として頑張っていることに「ありがとう」を伝えてください!

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ