春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

カタツムリを飼います

〜マイペースに癒されて〜

f:id:hazukiken:20200518232810j:image

雨上がりの空に、飛行機雲がきれいに見えました。

下を見ると、菖蒲の葉に小さなカタツムリを見つけました。

 

娘は生き物が好きなので連れて帰ると、さっそく飼うことになりました。

 

以前はハムスターを飼っていましたが寿命でさようならをしたので、

それ以来のペットです!

f:id:hazukiken:20200518204636j:image

直系1㎝ほどの巻貝のカタツムリ。

「カッちゃん」と名付けました。

よろしく♪

 

ニンジンが好物のようで、ムシャムシャと食べる姿はかわいいです。

翌日は鮮やかなニンジン色のウ○チです。

 

一口に「カタツムリ」と言っても種類が多数あり、

日本だけでも約800種類が生息していると言われています。

 

カッちゃんがどんな種類なのか、じっくり観察して調べてみようと思います。

 

カタツムリは野菜や卵の殻などを食べ、

餌が手軽に入手できるので飼育しやすいようです。

f:id:hazukiken:20200519102827j:image

またマイペースなカタツムリは、眺めているだけでも癒されます。

 

小石や枝で遊んだり、コンクリートを食べてカルシウムを補給するようです。

 

カタツムリは体の大きさに比例して寿命が長くなります。

 

5cmを超える巻貝を持つ大型のカタツムリは10年以上生きることもありますが、

数㎜程度の小さなカタツムリは1年弱で寿命を迎えてしまいます。

 

種類によっても寿命は違うので個体差が大きいのも特徴です。

 

カッちゃんがあと何年生きてくれるかわかりませんが、

毎日たっぷりの水分とエサをあげて、見守っていこうと思います。

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ