春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

もう緊急事態宣言は不要だと思う

~正しい情報を~

娘の夏休みが始まって6日目の8月6日、

愛知県では独自の緊急事態宣言が出されました。

 

私は名古屋市ではない田舎に住んでいますが、

愛知県の宣言なので該当します。

 

感染拡大を防ぐ努力はもちろん大切です。

でも、正直、

もう自粛要請は勘弁してほしい・・・

これ以上経済を止めないで欲しい。

 

実際にGO TOトラベルをやめる話はないはずなのに、

お宿はキャンセルが相次いでいるそうです。

f:id:hazukiken:20200806105732j:image

毎日報道される情報の偏りによって、

必要以上にコロナを恐れ、恐怖感を抱く方が多い。

 

そう思っていつもニュースを見ていましたら、

とても良い記事を見つけました。

ぜひ、このニュースを一人でも多くの方に読んでいただきたい!

news.yahoo.co.jp以下、この記事より引用

報道で、「検査数過去最多!5818」と報じる番組はほぼない。

4月頃の約10倍は増えたから、当時の東京の陽性率約15~30%だと800~1500人は感染者数がいく。

しかし今は6~8%台あたりを推移。

 

「感染者数の積み上げ」でパニックを誘う手段も目につく。

パネルに大きく表示されるのは国内の累計感染者数約34809人(NHKまとめ7/31午前0時)であり、

退院数約24179人(同)を引いた〃現在の感染者数〃10630人を言うことはない。

 

 

またこちらの記事では、

日本の自粛はやりすぎだと解説しています。

news.yahoo.co.jp世界の中だけでなく、アジアの中でも日本は重症者や死者が少なく抑え込めていることから、

以下、引用

事故死を恐れ車や旅客機の使用を禁止する国を知らない。

事故の発生を抑えつつ活用していくのが正しい判断だ。

羹に懲りて膾を吹いてはならない。

 

とても納得できる、真実を伝えてくれるニュースだと思います。

 

高齢者と基礎疾患のある方は重症化しやすいので、

しっかりと対策をする必要があります。

 

でもそれ以外の人にとってコロナは、

ただの風邪とさほど変わらないのです。

 

感染症法を改正し、

一律の営業自粛や外出の自粛ではなく、

重症化しやすい人とそうでない人に分けた対策をしていくことが、

経済を止めずにコロナと共存できる道筋ではないかと思います。

 

ですから私は、

緊急事態宣言が出ましたが、

家族で旅行へ行きます。

f:id:hazukiken:20200806105648j:plain

体調管理と予防対策をしっかりし、

お宿は食事を部屋でいただける個人経営の小さなお宿を選びました。

 

伺う前日にお宿の方へお電話で確認もしました。

愛知県から伺うか、ご心配ではないかと、

 

お宿のご主人からは、

「キャンセルが多くて困っています。

当館は予防対策をしっかりとしてお待ちしておりますので、

是非いらしてください。」

と、歓迎のお声をいただけたので、

経済を回すために、

一律10万円いただいた給付金を使っていってきます!

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ