春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

今年、残り4か月を考える

~自分の時間に思うこと~

今週は、残暑が台風の熱気を帯びた風にのって吹いてきて、

夏の終わりを感じます。

 

久しぶりの更新になりました。

 

今週から娘の小学校は2学期が始まり、

「家に娘がいない=自分のペースで過ごせる時間」

が生まれています。

 

そうすると、

主婦はいろいろとやりたいことがあるんです。

片付け物や整理、ほつれた服を直す・・・

 

取るにも足りないことをして時間は過ぎています。

 

今月の私の誕生日に夫からもらったアンスリウムは

新しい花が開こうとしています。

f:id:hazukiken:20200828111612j:image

茎の中から花が開くんですね。

熱帯植物の生態は不思議がいっぱいです。

f:id:hazukiken:20200828111716j:image

この赤いハートの花弁のような部分は

「仏炎苞(ぶつえんほう)」

そこから突き出した黄緑色の部分を

「肉穂花序(にくすいかじょ)」

と呼ぶそうです。

 

「仏炎苞」

仏が炎に包まれる?

なんだか怖い名前ですね。

 

こういった自分の時間は、

夏休みが終わったことを実感させてくれます。

 

振り返ると、

コロナ禍の短い夏休みでしたが、

家族みんなで日焼けするほど、

楽しい時間も過ごせました。

 

外出や人との接触を最小限にすることで、

本当に必要なことに時間を使った夏休みになったように思います。

 

その意味では、

続くコロナ対策をすることは、

必要な事や大切な事を吟味する作業かもしれません。

 

なんとなくの付き合いで参加する会には行かなくなり、

出掛ける時は目的を持って効率良く行くことを考えます。

 

それらの積み重ねで過ごす今年は、きっと充実した一年になることでしょう。

 

今年もあと4か月です。

毎日を大切に過ごしていきたいです。

 

つぶやきノートのようなブログになりました。

みなさまもどうぞお元気で。

今年一年が皆様にとっても実りあるものになりますように。

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ