春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

台風、停電の備え

〜心穏やかに過ごせるように〜

大型の台風10号による被害が心配ですね。

今年は残暑が厳しく海水温が上がっている関係で、

台風が勢力を拡大しながら接近するとは、恐ろしいです。

 

そこで私も、避難用の防災グッツとは違う、

短期間の停電や自宅待機を想定した備えをしておこうと思います。

私がしたことは5つです。

 

①庭の整備

鉢植えを安全な場所へ移動し、

風当りの強い場所の木の枝を固定します。

 

また飛んで行きそうなものがないか、庭や駐車場を確認。

水やりのジョウロや空の鉢植えなど、

飛んで行ったら近所にご迷惑を掛けそうなものが色々とありました。

 

②停電対策

オール電化の我が家は電気が止まるとすごく困ります。

懐中電灯の動作確認と乾電池の補充。

それとモバイルバッテリー充電器も確認。

 

また暑さをしのぎに大きな保冷剤を冷凍庫へ入れます。

扇風機も使えくなるのでうちわと保冷剤に頼るしかありません!

 

③備蓄

普段から買い物の回数を減らすために1週間分をまとめ買いしているので、

台風が来る直前に買い物へ行きます。

 

娘の不安が和らぐであろうオヤツを多めに。

大人も甘いものがあると落ち着きますよね。

f:id:hazukiken:20200904100100j:plain

④常備薬

家族は皆健康で薬を飲むことはほとんどありませんが、

非常時はストレスから体調を崩すことも想定されます。

胃腸薬、頭痛薬、虫刺され薬、湿布薬、バンドエイドと消毒薬。

これくらいは確認します。

 

合わせて、手洗いせっけんや洗剤、トイレットペーパーの在庫もチェックです。

 

そして最後は、

⑤癒しグッツ

非常事態でも心穏やかに過ごせるように、アロマキャンドルを用意。

f:id:hazukiken:20200904100222j:image

色の付いた砂に貝殻が散りばめられたこのキャンドルは、以前に体験工房で娘が作ったものです。

これを灯せば、停電時も楽しく過ごせそうです☆

 

停電時でも子どもが楽しめるアイテムはいくつか用意しておきたいですね。

子どもが落ち着いて過ごせると、ママも心に余裕ができて、

それがまた子どもの安心につながります。

 

以上5つでした!

備えあれば患いなし!

 

外は暴風雨でも、

家の中は家族で心穏やかに過ごせますように。

そして被害が大きくなりませんよう願っています。

どうぞ皆様もお気をつけ下さいませ。

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ