春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

子どもの潜在能力を引きだす

~自分をも見つめ直すセミナー~

娘の小学校から配布されたチラシに興味を持ち、

参加したセミナーがとても良かったのでご紹介します。

www.jpleader.org

「一般財団法人日本リーダー育成推進協会」

という団体名で、セミナーの内容は、

「脳科学を活用して子どもの潜在能力を引き出す方法」

というものでした。

 

内容をここでお知らせするのは禁じられているので控えますが、

実生活にとても役立つ内容でした。

 

子育てをする中で、

「今はどんな言葉をかけるといいのか。」

「どういう褒め方、叱り方がいいのか?」

こういった疑問は日常的にありますね。

そんなモヤモヤがスッキリと解決しました!

 

セミナーを受けて私が感じたことを3つ挙げます。

f:id:hazukiken:20201009180849j:plain

①娘が大人になる時の社会を想像する。

今とは大きく違う状況かと思います。

ではどんなスキルを持ち合わせているとより良いのか。

広い視野で見ていくことが必要です。

 

②自分が死んだ後のことを想像する。

娘より私の方が先に旅経つことでしょう。

その後、娘がどんな思考と経験をもって生きていくと、自分らしく豊かな人生が送れるか。

それは性格の芯の部分が影響します。

 

それは幼少期の原体験や親との関わりで育まれる部分が大きいようです。

娘のパーソナルな部分が形成される幼少期の今、母である私の影響はとても大きいのです。

f:id:hazukiken:20201009180935j:plain

③自分の性格を客観的に分析する。

同じように私も、自分の幼少期の経験や環境によって、

自分のパーソナルな部分が形成されています。

 

それはいったいどんな側面を持っているのか、

自分の性格を振り返って分析することが、娘との関りを考える上で必須になります。

 

以上3点です。

あまり具体的な話ができずにいますが、

セミナーを受けてこういったことに考えが及びました。

 

日常生活を過ごす中ではそこまで深く考えないことですから、

受講して良かったと思います。

 

愛情と信念と理想をもって、子育てをしていけたらいいな。

また、子育てを通して親も成長させてもらうんだと改めて思います。

 

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ