春風 夏陽 秋味 冬雪

脱キャリアウーマン、育児でしっぽり、ほっこりと♪

MENU

我が家の習い事の選び方

~小学生は楽しく!~

子どもの習い事には親の考え方が色濃く出ていると思います。

子どもの年齢が小さいほど、習い事の種類でその家庭の教育方針が伺えるように感じます。

 

我が家の8歳の娘は、

・スイミング

・チアダンス

・個別療育

に通っています。

 

スイミングもチアダンスも、本人が行きたいと言って始めました。

 

これらに加えて、トランポリンを習いたいと言います。

f:id:hazukiken:20201102174449j:plain

幼い頃からトランポリンが大好きだったので、

3歳のお誕生日に家庭用の小さなトランポリンを買いました。

今でも毎日、楽しそうに飛んでいます。

 

それが習い事では競技用の大きなサイズのトランポリンを飛べるのです。

娘にはさぞ魅力的に見えるだろうことは簡単に想像できますから、

トランポリンも習うことにしました。

 

我が家の教育方針は、

「子どもがやりたいことをやる。」というのもです。(※小学生限定)

 

理由は3つあります。

①得意なことをやる

苦手なことのを克服するのも必要だと思いますが、

得意なことで自信をつけたら、苦手なこともにもチャレンジしようと思うだろうと期待しています。 

 

②苦手なことはやらせない

バランスを考えると、

不得意なことは何もないけど、得意なこともさほどない。というよりも、

不得意なことが1つや2つあるけど、得意なことがたくさんある。という方が、

毎日は楽しくなると思います。

 

苦手なことで人に迷惑をかけたり、ものすごく自分に自信がなくなってしまうなら話は別ですが、今のところそういったことはありません。

 

③自分で決める

何を習得するかを自分で決めることを大切にしたい。

自分がやると決めたことなら頑張れるし、上達も早いでしょう。

 

理由はこの3つです。

f:id:hazukiken:20201102180029j:plain

社会人になった時に有効なスキル、英会話やプログラミングを身に付ける事も大事です。

今の娘でも楽しくやれるでしょうし、早く始める方がメリットがあるこは承知しています。

 

それでも今はまだ、具体的なスキルよりも本人が心から楽しめることを優先したい。

その中で、頑張った分の成果が出るという成功体験をたくさん積んで欲しいのです。

 

いづれは苦手な事にも取り組まなければならない時がきます。

だからこそ、小学生のうちはやりたいこと、好きなことに全力で取んで欲しいと思います。

 

ということで来年からトランポリンに通います!

どんな姿が見られるのか楽しみです!!

ポチっとしてもらえたら嬉しい♪ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ